【U-11】U-11サッカー選手権大会 湖西ブロック決勝1次リーグ

会場…伊香立公園クレーグラウンド

10:50 kickoff

vs 石山

前半 0-0

後半 2-0

合計 2-0

決勝1次リーグの初戦の相手は石山。

なんとしてでも勝ち点3が欲しい一戦。

緊張からかなかなか自分達のサッカーを展開することができません。

前線からプレッシャーをかけてくる相手に対して、ゴール前でボールを失うシーンもありましたが、全員でミスをカバーし、前半を0-0で折り返します。

後半、なんとしても得点が欲しい展開の中相手コートでサッカーを進めると、味方からのパスを受け、ロングシュートがイレギュラーバウンドとなり、ゴールに吸い込まれます!

1-0で優勢の展開でも気を抜くことはなく、果敢に2点目を狙いに行きます。2点目はなんとしても追加点が欲しいなかで放ったシュートが相手GKの股を抜けるゴールとなり2-0と引き離すことに成功。

その後も得点が欲しい状況でしたが、なかなかゴールまで進めることができず、合計スコア2-0で勝ち点3を掴み取ります。

15:30 kickoff

vs 和邇

前半 0-3

後半 0-3

合計0-6

この試合を制した方が県大会出場が決まる一戦。

緊張感漂う中、開始早々失点を許す厳しい展開になります。その後も相手の前からのプレッシャーに中々前にボールを進めることができず、立て続けに失点をしてしまいます。

前半を0-3で追いかける厳しい展開でも選手は諦めることなくチャレンジし続けます。

後半、逆転に挑む予定でしたが、相手のプレッシャーは緩まることなく、中々前にボールを運ぶことができません。

そんな中、コーナーキックから失点など厳しい状況になります。前にボールを送り込むことはできても後ろからのサポートが遅れ、奪われカウンターというシーンが続き、中々得点を奪うことができず、後半も3失点。

合計スコア0-6で敗れ、県大会出場は持ち越しになりました。

決勝1次リーググループ2位となり、次回の決勝2次リーグに挑みます!県大会への切符はまだあります。

一喜一憂するのではなく、コンスタントに目の前のことに集中することが結果につながります。

引き続き応援のほど、宜しくお願いします!